Entry: main  << >>
2015-02 三島
春っぽい日が増えてきたように思います。
cinema staffは僕以外のメンバー全員花粉症でしんどそうですが
僕は花粉の存在を感じた事もない程なので、至って平穏に暮らしています。

Twitterのキャンペーン、参加して下さった皆様ありがとうございました。
ひとつひとつしっかり読ませて頂いて、感謝の念で胸がいっぱいです。
自分の作品に影響された、と言って下さる方の意見に僕自信が影響されてまた新しいものが産まれる、
そういう循環というかフィードバックの連続というか、凄く最高ですよね。

東北地方太平洋沖地震から丸4年が経ちました。
僕は当時渋谷LUSHというライブハウスに勤めてまして、出勤途中の電車内で14:46を迎えました。
例に漏れず、LUSHもブッキングの予定が一ヶ月程立たなくなったので
アンプラグドのライブを常連のお客さんや僕も含めて皆で行っていたことを鮮明に思い出します。

僕、その時本当に貧乏で、自分の事でいっぱいいっぱいで、どうアクションを起こしたらいいか分からなくて、
でもこれしか出来る事もないしって、そうやってなんとか自分の気持ちを満たしていたのでした。
その後東北にライブに行かせてもらった時に頂いた僕等の音楽や活動に対するお手紙や暖かいお言葉で
心底励まされ、ひとつ自分が成長できたように思っています。

あの時期から僕は「毎日に寄り添う音楽」「普遍的でポジティブなもの」を意識的に目指すようになりました。
これもフィードバックの連鎖、循環なのかといえば、そうなのかもしれません。


片平里菜 / 煙たい

福島の宝。


 
| cinema staff | 12:38 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:38 | - | - | pookmark |
Comment
皆さんと同世代アラサー女子です。
「海について」がたまらなく当時胸に響いて、
そこからずっと、新しい音源を楽しみにしたり、昔の曲を振り返ったり....
思えば私の20歳ごろから今日までは、いつもシネマの曲と共にありました。

社会人歴が長くなるにつれ昔と悩みも変わってきましたが、どんなときも三島さんの歌詞に救われています。

年齢と共にライブハウスに行くことがだんだんなくなってきてしまいましたが(._.)、いつかホールなどで聴けたら嬉しいです!

これからも皆様の曲と一緒に、年齢を重ねていきたいです(^^)
どうかお体に気をつけて、これからも頑張ってください。


Posted by: Risa |at: 2015/04/13 10:42 PM
おはようございます。
いつのまにかブログ更新されてました。
ツイッターキャンペーン楽しかったです。シネマの歌詞で「好きだとか愛してるだとか言われたことない」っていうことを呟きましたが合っていたようで良かったです。
でもいつかその辺に踏み込むこともあると思いますので楽しみにしています。飯田さんに「愛してる」と言われたい・・・

ツイキャスもとても楽しかったです。
リアルタイムでやり取り出来るのが嬉しかった。これからもやってくれるとのことですが無理のない頻度でお願いしますね。ではまた。
Posted by: ごいちゃん |at: 2015/03/25 8:37 AM








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode